都知事一覧

ファミコンゲーム「舛添要一 朝までファミコン」が話題

友人に教えてもらったのですが、舛添要一都知事が昔に出したファミコンゲーム「舛添要一 朝までファミコン」が話題だとか??こんなゲーム出していたんですね。子供のころファミコン持っていましたが、全く記憶に有りませんでした。このゲーム、黒歴史って言われているクソゲーとの評価。接待・賄賂・料亭・会員制クラブなど、そういった言葉が出てくるので、今の騒動も相まって、皆さんの心をザワザワさせているようです。このファミリーコンピュータ向けゲームソフトは、1992年4月17日発売。ココナッツジャパンエンターテイメントによって開発されました。

舛添さん、ゆうよねぇ~(笑)

ゲームの始まりに舛添さんのキャラクターが次のような迷言をお話されています。

舛添要一 朝までファミコン

「今から 私が いかなる選択と判断をくだし行動すべきか 君にレクチャーしよう!挑戦したまえ!」

24年経て、2016年現在、まさか自分が世間やマスコミから、「いかなる選択と判断をくだし行動すべきか」レクチャーされる側になるとは思っても居なかったでしょうね・・・ご愁傷様です。ゲームの内容は下のYouTube動画をご覧下さい。

秋葉原でこのファミコンカセットを入手できるのか?

Jタウンネットさんの記者が、秋葉原で全力でこのゲームのカセットを探している記事が、昨日公開されています。かなり苦労した様子です。

ソフト価格は騒動の影響で高騰。舛添バブル発生か?

オークションに出品していた「舛添要一 朝までファミコン」のカセットが高値で落札されています。

ヤフオクに出品されているカセットの一覧はこちら

19,980円の高値で販売している店舗も出現。

ファミコンやりたいなら、安価な互換機を購入

昔はファミコン持っていたのに、いまは何処にやったか分からないけど、またやりたいな・・・という人は、2千円くらい出せば、ファミコン互換機を購入できます。エフシーコンパクト (FC COMPACT)なら、Amazonで2,218円(2016年5月現在)です。「舛添要一 朝までファミコン」のために買う人はいないと思いますが、子供の頃に買ったカセットなど、名作ゲームのプレーをしたいなら、ぜひ!